野に咲く花たち HOME  INDEX  PREV 204 NEXT


204 イチリンソウ

イチリンソウ <一輪草> キンポウゲ科
Anemoce nikoensis RANUNCULACEAE

ひとつの茎に1個の花をつけることによる。花はニリンソウより大きく、萼片は5〜6個で白色で花弁のように見える。裏面は紅紫色を帯びることがある。茎葉は3個が輪生し柄があり小葉は切れ込む。撮影: 2008/9 奈良・吉野町吉野山


Copyright (C) 2009 PinbokeJun. All rights reserved.

 

inserted by FC2 system