野に咲く花たち HOME  INDEX  PREV  130 NEXT


ヤマラッキョウ

ヤマラッキョウ <山辣韮> ユリ科
夏の終わりから秋にかけて花茎を出し、茎頂に可憐な花をかんざし状にいくつもつける。地際から数枚の細い葉を出し地下には球根(鱗茎)がある。球根はラッキョウのように太くはならないので食用にはできない。撮影: 2005/11 生駒山 府民の森(ぼくらの広場)


Copyright (C) 2004-2005 PinbokeJun. All rights reserved.

 

inserted by FC2 system